スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サドルにボトルゲージ

自転車屋のワゴンセールを覗いて、買ってきました。
sdleBtle1.jpg

サドルのレールにボトルゲージが付けられるようになるアレ。
360円。
「サドルの後ろにボトルをつけたほうが実は何も付けてない状態より空力的に良い」とかいう噂を小耳に挟んでから、ずっと気になっていたツールです。

他のメーカーからもプロファイルデザインからこんなのとか、ミノウラからこんなのが出てますね。トライアスロンとかTTとかで使ってるイメージ。

なかなかの年代物らしく、今回買ったものはメーカー名をググッても出てきませんでした。
レールに付けられるらしいのですが、付けようとしてもサドルのレールが太くて上手く設置できません。
ドライバーを突っ込んで幅を広げようと悪戦苦闘するも、予想外に丈夫で上手くいかず。

最終的にヤスリで穴の周りのバリ取りをして、ゴリゴリ内径を広げて設置しました。

sdleBtle2.jpg

昔のサドルはレール部分が細かったんでしょうか。
それ以前に設置場所が間違ってるとか?


目で確認できない場所にボトルゲージがついたので、ボトルの出し入れに少し練習が必要かも。
まだ付けたまま走っていないので何とも言えませんが、重心が上がるので連続コーナーとかで自転車が不安定になったりするかもしれませんね。

レビューはそのうち。
ではまたー


にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

メーカーなのか製品ごとか知りませんが結構レールの形状に違いがあるので付かないこと有りますよ。

サドルバックもレールに付けれる奴はモノによって付きません。
傾向としてフィジークは使えない?

Re: No title

●茶釜氏
なるほどなー。
サドルレールを比べた事がなかったのでそこは盲点でした。
鉄の棒とかは細いのかもしれないけれど、軽量パイプでレールを作ったりしてる場合はパイプを太くしないと強度が稼げなかったりするのかもしれないですね。
プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。