スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のりくら

乗鞍を登る某レースに行ってきました。
初参加でしたが、綺麗な山でしたね。
ちょっと遠かったし費用が高いし、大会の景品がショボくてやる気が起きないので、来年出るかはわかりません。
タイムが一時間を確実に切れるようになってたり、誰かに強く誘われたりしたら来年も出るかもしれませんw

下のデータは青が試走の時ので、赤が頑張って登ってた時の。
乗鞍でーた

前半は「ちょ、こんなペースで登り続けんの?」みたいなショックを受けながら周りに付いて行きましたが、後半は集団から離れたのでマイペースです。
変速機の調子が悪く、始終ガッチャガッチャ言わせながら走ってたので精神的にもかなりヤバかったですw
次ワイヤー変える時は走りながらRDの調節ができるようにアジャスターをつけようと思います。

後半ヘロヘロとこんな感じで登ると、1時間5分をちょっと切るぐらいで登れるようです。

初めて行った場所なのでエラそうなアドバイスなんてしようがありませんが、大会の日には何千人も遠くから乗鞍登りに行く物好きがいるんだから、こんなデータだけでも誰かの役には立つかもしれません。好きなように活用してください。


反省点としては、
・ボトルなんていらなかった(かも
・変速ちゃんと調整してから走れ
・下調べしろ
って事くらいでしょうか。

思ったより涼しかったので全然水は飲まず、走行中水を飲んでた時間よりもボトル逆さにして水を捨ててた時間のほうが長かったという意味不明ぶり。

コースとしては、もっと激坂が長く続く峠なのかと思ってたら、意外とそんなこと無くてハイスピードな感じで進んだ印象。
中盤の斜度のきつい部分で速度が落ちるのを後に引きずらず、後半タレないように速度維持するのがタイムアップの秘訣でしょうか、わかりません。



我ながら酷いレースレポートだと思いますが、こんな感じで。

ではまたー




にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。