スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふじのくにサイクルフェス

ふじのくに CYCLE FES. 2011 in 新東名
に参加してきました。

p1.jpg


『建設中の新東名高速道路本線上を自転車で走れる、最初で最後、一度限りのチャンスだ!
とのキャッチコピー。



しかし、よく見るべきだったのは

建設中の新東名高速道路本線上を自転車で走れる、最初で最後、一度限りのチャンスだ!

だったという罠w
先週同じ場所で行われたマラソン大会が地獄絵図だった、という話を聞いていたので多少心配していたものの、別にレース前の運営の方々はいたって普通スムーズでした。
むしろ誘導の警備員さんがうじゃうじゃそこら中にいてビックリ。人数半分でも良かったんじゃないか、ってレベル。

いろんなブースも出ていました。
MAVICバイクカッコいい。
fjnkn3.jpg

今回MAVICはMAVICカフェとか言うのをやっていて、MAVIC製品を使っている人限定の休憩所でコーヒーとかカステラとかを無料で配っていました。
fjnkn2.jpg


MAVICホイールのハブメンテナンスなんかも無料でやってくれました。
ラチェット音がすごく静かになりました。
物の数分でリアハブをばらしてオイル差して組み立てができるMAVICのホイール凄いね!

受付も数人待ちでスムーズに通過。
トイレ待ちも殆どなし。

ちょっと試走して、
fjnkn4.jpg



いざレーススタート。
fjnkn1.jpg

レース開始と同時に逃げる人がいるかと持っていたけれど、そんなこともなく30km/h台でマッタリ進行。
たまにチョコチョコ飛び出す人もいるけど、あっという間に戻ってきちゃう。
最後はゴールスプリントの予感。

舗装は仮舗装(?)状態のところと本舗装されたところがあり、その境目にデカめの段差。高さ2,3cmくらいかな?
ダンサー!って叫んで注意喚起しながらガツンガツン段差を皆で超えます。
こんな所、試走した場所には無かったじゃん、嘘つき!
こんな段差が大量に有ったから、ペラペラカーボンホイールを使ってる人が可哀想。

途中落車もちらほら。トンネル中にあったパイロンに突っ込んだり、道が狭まる所で絡まったり。
終盤、レースが殺気立ってくると更に落車がガシャガシャ。

fjnkn5.jpg
こういう溝にタイヤを取られて落車した人もいたみたい。
一応手前にパイロンが立ってはいたけど、直前に一つしか立ってないんじゃ集団内部の人は避けられませんよね。。
まぁ、レースなんだから、コケたのはコケた人のせいでそれ以上でも以下でもないわけで。と言ってしまえばそこまでなのですが、落車した人はかわいそうです。ベアベルの人とかホイールがお亡くなりになったらしいし。

レースは結局逃げが決まらず、予想通りゴールスプリント。
今までは仕掛けるのが遅くて出遅れ負けなゴールスプリントが多かったので、今回は早めの発射を心がけて前方に位置取り。
残り500mくらいで2番手。ゴールはまだ見えない。もう少し溜めて出たいけど、先頭がへばってる。集団はそこまで速くないけど、このままじゃ埋もれそう。ミドルスプリントで抜け出せるか…?
えいや、行っちゃえ、とゴールまで約350mでスプリント開始。後ろは…げげー、付いてきてんじゃん。
かと言ってもうゴールまで後わずか、速度を緩めて脚を貯める暇もなく、そのままスプリント。
左右から刺され、残念な結果に。

正式リザルトはまだ出ていないのでわかりませんが、だいたい4~6位くらいでゴールしたかと。
もう少し飛び出すのを我慢できれば良かったかもしれませんが、恐らく今の実力じゃこんなもんだったのかもしれません。課題はスプリントで中垂れしないようにスプリント力を着けること。
無理やり言い訳すれば、今回ホイールがR-SYSだったので速度の伸びが悪かった、とか。
スプリントの速度が53km/h程度じゃ勝てなくて当然。力を付けないと。

とりあえず今年のレースはこれでお終いの予定なので、しばらくマッタリです。
お疲れ様でした。

レース会場では、また来シーズンお会いしましょう。


にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。