スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もてぎ100kmサイクルマラソン2012

皆様あけましておめでとうございます。

新春早々茂木へレースに言って来ました。
クラス別4位でした。

先頭集団で変なジャージをみた?
キモっ! はい、いたきです。


茂木は去年落車した思い出の場所。
コーナーが怖い怖い。

レースにエントリーはしていなかったけれど、先方が怪我で出られなくなったとかでの代理出走。
事前に行った選手変更手続きも上手く行ったようで、受付もリザルトもちゃんと出来ました。

年始の挨拶を知り合いにして、ひょこひょこレースへ。

スタートは出遅れて真ん中くらいからスタート。
スタート前に並ぶ時、辛いお菓子に似た名前のショップチームの方々は周りを気にせずガンガン割り込みしていきますね。大人数チームでそういう事やると、ショップの品性が疑われるのでやめた方がよいと思いますよ。


一度に1000人が出走すると凄いですね。ワッサワッサです。
あんまり後ろの方にいると中切れや逃げが発生した時にめんどくさいので、周回ごとに徐々に前の方に出ながら様子見。先頭では活発な動きは無い雰囲気だったので慌てて前に出る必要はありませんでした。

特に問題なく周回をこなし、半分の50km地点でワンセコンドCCDを補給。ちょっと前に何かの大会でもらったやつだったと思います。
更に残り30km、15kmでショッツのジェルを補給。こいつは知り合いからのもらいもんです。

他の補給としては、ボトルの中身には前ボトルにムサシのリプレニッシュ(貰い物)、後のボトルに粉飴(マルトデキストリン)を溶かした水。リプレニッシュは酸っぱい感じの飲み物で、気分転換に良いです。粉飴水は今回初投入してみたのですが、ほんわか甘くて良い感じですね。

100km以上走るレースは数が少ないので色々テストしてみたかったため今回の補給は豪華メンバーですが、補給はほとんどが貰い物。
ボトルの水は予想通り余りました。冬場にこんなにいらねぇ。
招待選手もボトル一本しか持ってなかったですね。

残りが3周程度になってきてペースも上がり、そろそろ動きがあるかなぁと思っていたら、予想通りイナーメがアタック。(まぁ決まらないだろ)と思って後ろから集団先頭くらいで傍観していたら、意外と逃げが大きくなる。【終盤の5人以上の逃げはチェック教】という宗教に入っているいたきは少し遅れて逃げを追う感じで逃げに合流。でも逃げは伸びずに吸収。
逃げ集団で逃げ切る意志がない人がパラパラいたら吸収されるのも当然です。
(後からブログ見たらアタックしたのはよっしーさんだったらしい。

逃げ吸収に伴って集団内のポジションをあげたまま最終周へ。鐘の音で最終周を確認しましたが、係の人が鐘鳴らしてなかったら最終週だと気づきませんでしたw

最終週は皆殺気立て集団も密集。ポジションを上げたい選手がムリムリ割りこんできます。
近くでハスる音とかスポークに何かがあたってパララララって音が聞こえたりとかなかなかカオスです。
すぐ前でハスってfru8maさんが危うくコケそうになってるのに巻き込まれかけたり。

そんなこんなで最終コーナー。位置はちょっとイマイチ。かと言ってコーナリング中に大外から単独スプリントしていく勇気はない。なにせ去年このコーナー、この場面で落車してる。

スプリントで優勝争いをできるポジションには無かったので、しょうがないからコース右端を位置どって最終ストレートで軽くスプリントして入賞圏内にねじ込む作戦で。

最終コーナーを抜けて、集団に埋もれかけた状態から左をチラチラ観ながら自分のクラスの人のゼッケンの数を数えながらスプリント。
うおー、前の人が遅…抜きづらい、あれー。
で、もがききれずに4位。

スプリントは位置取りが命ですね。

でもこういうお祭り系混走レースは安全第一で走るのが一番ですから。
入賞も出来たので良しとします。

入賞の景品は全部今回出場権を譲ってくれた方にお土産。欲を言えば3位以内に入ってお花もプレゼントしたかったですが、そうは行きませんでした。


ありがとうございました。


皆さん今年もよろしくお願いします。


itj1.jpg
痛ジャージでロードレースとかキモイキモイw


にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。