スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーママチャリグランプリ

あ、
spmcgp2.jpg

総合優勝しちゃいました。
(無段変速の部は別チームです

総合優勝は『優勝』なのに、無段変速の部一位は『世界1位』
なにこれ、世界一位の方が凄そう。

総合順位で勝ってても負けてる気がする。


スーパーママチャリグランプリの何が凄いって、全部すごい。

ホームページを見れば分かる通り、運営のノリが凄い。
エントリー(先着)の争奪戦も凄い。
パドック争奪戦も凄い。大会日深夜から。
参加人数は約1400チーム×10人。
自転車の装飾も凄い。
出場者もキワモノ揃い。

そこらの市民ロードレースなんて比じゃない。ママチャリGPは過酷なステージレースです。


…いたきはと言うと、前日のテント設営などは他の人にお願いして、当日の朝に会場に入ったわけですが。
皆さん寒い中本当にありがとうございました。
寒さと肉体労働をスキップした分、いたきは走りでがんばらなきゃいけない。
そう、頑張りました。

序盤はトラブルが多かったものの、皆の努力の結果、怒涛の追い上げによって無事優勝をすることが出来ました。
50周回は大会新記録だそうです。

去年は惜しくも優勝を僅差で逃してしまった過去があります。
今年は勝たなきゃ。勝ちに行かなきゃ。去年あんなに悔しがっていた人達に、勝ちをプレゼントしてあげないと。

そう思って、今までみんなで一年間練習を積み重ねてきました。全てはママチャリGPの為です。
毎月3000km練習しました。
ママチャリで速く走るために、ロードバイクを買いました。ロードレースにも出て練習しました。

全ては今日の為です。
今までの苦労が、実を結びました。

…って内容を表彰式のインタビューで答えました。キュウベェが。
が、美化しすぎの上に嘘まで混じってます。
正しく表現するなら、嘘を美化しています。

某チーム員が『いたきさんのインタビューは後ろで聞いてて笑いが止まらなかった』と証言しています。
いたきさんじゃありません。キュウベェです。

spmcgp1.jpg
キュウベェ「俺と契約して優勝させろ」


細かい作戦やタイムなどは禁則事項なので言えませんが、(別にそのほうがカッコイイ気がするだけ)
僕らが無事に走り切れたのは手厚いサポートのおかげです。

サポートの方々、ありがとうございました。
メカニックの方々、毎回ママチャリを最高の状態に仕上げて頂きありがとうございました。
炊事班の方々、ご飯凄く美味しかったです。時間がなくてあんまり食べれませんでしたが。
チーム員の方々、無線や補給をはじめ、走行中サポートありがとうございました。
機材運搬の方々、重たい荷物ありがとうございました。
ホームストレート他で喘いでるいたきに声援を送ってくれた方、ありがとうございました。
コスプレ班の方々、そこらへんをうろついて頂くだけでもうなんて言うかああもううん。
キクミミさん、もう何がなんだか全部ありがとうございました。

いろんな人にありがとうございます。


では、また来年のスーパーママチャリグランプリで会いましょう。

にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。