スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行って来ました かもめ☆チャンス杯3時間エンデューロin森林公園

かもめ☆チャンス杯3時間エンデューロin森林公園
に参加してきました。

当初の申し込みではレースのように書いてあったくせに、気がついたら「レースじゃありません」って変更されていて、テンション駄々下がり。最初から書いてあったらこのイベントに出ないで次の日ある別のレースにエントリーしてましたよ…

kmmch1.jpg



寒かったです。
寒さも相まって、未だかつて無いガッカリイベントでした。
今回は辛口記事でございます。

天気は前日から雨。当日の朝には雪まで降り出す始末。
会場に到着した時には雪は雨に変わっていましたが、相変わらず寒い。

朝ごはんにモツ煮いただきました。
kmmch3.jpg
わざわざ作って会場まで持ってきてくれるとか、凄い。ありがとうございました。

受付でもらったゼッケンは普通のやつ。
パンフレットにはシールをヘルメットに貼るって書いてあるけど、安全ピンでどうヘルメットにくっつけるのか・・・?
kmmch2.jpg
結局ジャージにピン止め。


寒い雨の中、試走へ。
森林公園を走るのは初めて。道の脇にある溝にハマると出られなくて落車するとの前情報もあり、気をつけて走行します。道はくねくね、所々アップダウン。こんな所でレースしたら落車だらけだろうなぁ。


寒い雨の中開会式と諸説明。
走行中に3回表示される数字を足しあわせた周回数走った人が優勝だとか。
なんだそりゃ。幼稚園の運動会か。
途中でピットインしておにぎりと豚汁食べないと失格だとか。



とりあえず本出走。集団はそんなに速くないペースで推移。
たくさん走っても優勝じゃないって事で、皆頑張らない。
でも、一部の人は周回数とか関係なく走りたいだけ走ろうとしてるみたいで、元気元気。
何周か走っても身体が暖まらない。
おかしい。なんだこの目的の無い感じ。全然走ってて楽しくないぞ…

かもめチャンスの作者の方も一緒に走ってたようです。
走行中はどれだか全然わかりませんでしたが。
っていうか、もっと目立った格好してくれないと走行中じゃなくてもどの人かわからないです。
マンガを読んでたって作者の顔を知ってる人はそう多くないんだから、ちょっと酷い。
作者が着てたジャージは、一応かもめチャンスジャージでしたが、よく見ないとわからない上に「かもめチャンス」って文字が書いてないから、傍から見るとただのケバい極彩色のカッコ悪いジャージ。(言い過ぎ


寒いし、ペースそんなに速くないから練習にもならないし、たくさん走っても優勝できないし、こりゃぁしょうが無いな、ということで規定周回の14周を走った所で時間を余らせて走行終了。
雨の中走ったせいで自転車はドロドロ、顔もドロドロ。
スタッフのおばおねぇさんに『ひどい顔だよ』っていわれましたが、顔は生まれつきです。
まったくひどい。

走行後は
kmmch4.jpg
お団子もらいました。美味しかったです。もっと食べたかったです。
おにぎりと豚汁は余っていたようで、何回かおかわりをもらいました。美味しかったです。


走行後は大量に発生した優勝者の中から○×ゲームで順位を決定。
優勝すれば漫画に出れる?って触れ込みだったので、ちょっとやる気を出してた人は完全に肩透かし。

司会者「かもめチャンスを読んでいればわかる問題を出します!」
一同『えっ・・・?』
司会者「(前略)ジャイアントは創業○○年である!○か×か!」
一同『(かもめチャンス関係ねぇ)…』

最後はくじびきでサイン色紙とかを貰ってる人もいましたね。
kmmch5.jpg


そんなこんなで一日中寒い思いをしたイベント、なんと参加費は7800円。
おいおい、豚汁とおむすびと団子一串で7800円かよ。。(あと参加賞にノンアルコールビールの試供品)
BOTTAKURI…
何か一つくらい、かもめチャンスグッズがあってもいいじゃないか!
この規模だったら参加費2500円が妥当じゃないか。

さぞかし主催者は儲けたんでしょうねぇ。
ふざけんじゃねぇですねぇ。
って思った雨の日でした。



にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。