スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もてチャリ

ツインリンクもてぎでおこなわれた、ママチャリ4時間耐久レース、もてチャリに参戦して来ました。

mtccourse1.jpg


もてチャリは今年が第一回目の開催。

「ママチャリレースには出てみたいけど、ママチャリなんて現地まで運べないよー」
という方のためにもレンタルママチャリを完備

チーム人数が多ければ、参加費も3,000円以下で楽しめます。
ロードレースで1万円以上払ってサーキットを走っているあなた、ほら、お得な気がしてきたでしょう?

今回は宇都宮ブリッツェン那須ブラーゼンのプロチームも豪華ゲスト参戦とのことで、
我々ガチママチャリレーサーがガチプロロードレーサーにどの程度太刀打ち出来るのか、勝負勝負!

今回もキクミミさんのチームでボリボリ走り回ってきました。
今回はなんと『自転車女子はじめました』とかのお絵描きさん、北条先生や、mosaic.wavの方々も一緒ですよ。
豪華キャストだー!

kkmmksjj1.jpg
カスタムクラスの自転車はおかげですごくかわいくなっておりますね。
以前ミク車だった都合上、所々にネギが飛び出てたりして、キクミミさんのステキなデザインセンスが光っておられます。


さて、今回も第一走を任されたいたき。
もてチャリは参加人数もスーパーママチャリグランプリに比べれば少なく、広々とコースを使える感じ。
マッタリでござる。

今回の出走マシンはレギュレーション上の完全ノーマルママチャリ。
装飾もほぼ無し。変速もノーマル。サドルもノーマル。
写真は撮り忘れましたが、普通のママチャリです。


スタート直後はロード乗りっぽい人がガツーンと前を引いてくれたので、それの後ろで様子見。
トンネルを抜けると、もてぎ唯一の登りに差し掛かります。

エッホエッホと登っていると、ブリブラ軍団(ブリッツェン・ブラーゼン)が前方に集まって来ました。

登りの終わり頃、ブリブラさん達が強度を上げてほしそうな顔をしていた気がしたのでいたきアタック!
見事に?アタックが決まり、いたきは独走開始。

後ろをチラッと見ると、一般参加者を放置したブリブラ軍団がローテを回しながらガチ追走モード。

参考:真理さんのブログ

IMG_0196.jpg
前から清水さんと若杉さんと真理さんの豪華メンバーだ!
綺麗な隊列ですね。流石です。

出来心からのアタックからの思わぬ激アツな展開。
ペダルを踏む脚にも力がかかるというものです。


しばらく逃げた後、ふと
『せっかくブリブラさんたちが追ってきてるのに、独走してピットインじゃ損した気持ちが激しすぎる』
と正気に戻って、追走集団と合流を選択。
(真理さんいなくなってた…)

合流後、もしかしてローテーション回してくれたりするファンサービスはあるのかな・・・と思っていたら、ずっとブラーゼンの方々後ろに付いてる。(´・ω・`)ショボーン

しばらく一緒に走った後、一人で長い時間走りすぎてることに気づき、ピットイン。
結局4時間耐久の1時間以上を一人で走り回ってしまいました。チームの方々には申し訳ない。


残りは他のチーム員に任せて・・・
IMG_0273.jpg
(僕と契約してママチャリ乗りになってよ!)

無事優勝しました。

3チームでて、3チームとも各カテゴリーで優勝。
凄い!やったね!

お疲れ様でした!

またレースでお会いしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。