スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーリー交換 BBB ROLLERBOYS BDP-12

今日は風が強かったですね。明日も風が強いらしいです。
強風で自転車乗りは死んでしまうんじゃないでしょうか。
##########

さて、買ってきました、リアディレイラーのプーリー。
BBB ROLLERBOYS BDP-12です。

プーリー

所持している自転車初のセラミックベアリング物です。高かったー
今まで使っていたのはシマノ105グレード。
ベアリングなんて入っていない物でした。さて、プーリーを交換してみた感想ですが、、
「ゴリゴリ感が消えた」「整備は楽かな。」
という感じ。

セラミックベアリングなんだから粘度の高いグリスは使っていないのかと思いきや、普通にグリスがしっかり充填されている模様。そのため、回転のスムースさについては、105プーリーでもしっかり整備してやれば今回買ったBDP-12プーリーと同程度の回転はしてくれるとおもいます。ただ、問題になるのが105のゴリゴリ感。
ゴリゴリ感に関しては、105のプーリーの構造上プーリーに砂が噛んでしまうのはしょうがないため、ぶっちゃけどうしようもありません。

rd

上図10番のワッシャー(?)と歯車の間に異物が入る。


乗る度に分解整備をして砂を完全に除去してグリスアップし直せば問題ないのですが、そんなことやってられません。でも、今回交換したBDP-12なら分解整備しなくてもプーリーの回転は滑らかに保てます。
というわけで、105プーリーからコレに交換したメリットはありそうです。

ただ、わざわざ高い金出してセラミックベアリングにする必要があったか、といわれると疑問。
次買う時は値段が半分以下のBBB ROLLERBOYS BDP-02を買うと思いますw


取り付け方法は至って簡単。
チェーンを外した後に図の1番のネジを緩めてリアディレイラーを外し、図の9番ネジを外してプーリーを交換するだけです。(作業工程は写真にとってません、ゴメンナサイ)
チェーンを外したりリアディレイラーを外したりしなくても交換はできますが、絶対外した方が作業は楽だと思います。

取り外した古い105プーリーは、グリスアップして保管しておきましょう。
なにかあったときに使えるようにね。
使っているグリスはホームセンターで売っている、でかいチューブ一本で160円程度の安物です。
どうせ可動部のグリスなんてすぐゴミで黒くなっちゃうんだから、高いグリスを使うよりも安いグリスでメンテ回数を増やした方が絶対いいです。
可動部じゃない所に使うグリスなら、なおさら高いグリスはもったいないです。ネジの固着が防げればおk。


とりあえずこのパーツで今週末の大会を走ってみたいと思います。

それではまたー。(風の音がすごい。。


にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日は大会ですね!

頑張って下さいね!
あと、怪我の無いように~~。


昨日はドタキャンごめんなさい><w

また誘って下さいね~♪
プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。