スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツールドつくば2010行ってきました

いよいよ大会当日。
前日に仲間の分の受付をし、忘れ物が無いように朝6時頃集合場所のつくば駅へ。

少し待つと、先輩と後輩が輪行袋を担いでやってきました。
先輩は駅でレージャーに着替えていました。服の構造上着替える際には全裸あるいは半裸になる必要があったはずなのですが、、どこか駅の影で着替えてたようです。
駅で下を脱ぐ勇気はいたきにはありません。

みんな準備ができたら大会会場へ。
道がよくわかっていなかったのですが、作戦通り前を走っていたそれっぽい人に付いて行ったら無事つきました。
無計画人間のいたきですが、やっぱりなんとかなるもんです。本当にありがとうございました。

レース出走は後輩と一緒。
初めてのレースで緊張してたみたい。聞くと前日飲んでて二日酔いだとか。
なんだそりゃ。

レース開始、不動峠。
登り始めて少しは先頭集団で様子見。2コーナー目くらいでもう集団が分裂していました。
後輩は、見えない。

山っぽくなってきたところでいたきが集団の先頭に。
ブラインドコーナーの後に傾斜が緩やかになるところがあるので、ギアを一気に3枚重くして踏み込む。

振り向くと、後ろが誰もいない。あれ。

もうここからはずっとゴールまでいたきの単独走行。
抜きつ抜かれつの熱いレースを期待していたいたきはガッカリ。

不動峠あたりは自分たちよりも早く出走していた人が沢山前にいて楽しかったのですが、スカイラインに入って人が減ってくるともうダメ。
モチベーションガタ落ちです。

レース開始数分から単独走行なんて。
これじゃ、普段一人で筑波山登ってるのと変わんない。
レースなのに。レースなのにー。去年一緒に走った某ショップのGさんと走りたいよー。
へにゃーん。

と思ったりしても、下にいい景色が見えると頑張っちゃったり、応援してくれる人がいると頑張っちゃったり。
カメラとか声援とか向けられると手を振って答えちゃう。


ゴールのタイムは、去年より落ちてました。10秒くらい。


でもなんだかんだでみんなで盛り上がって楽しかったです。
バスを待ってる間に元気なオバお姉さんとお話しできたし、去年のツールドつくばで知り合った人とも再開できたし。


ヒルクライムの単独走行はとても面白くなかったので、来年は誰か足の合う人と一緒になれることを期待してます。

エキスパートクラスに出れば絶対にいたきより速い人がいるから、一人にはならないはず。第一集団についていくことは不可能でも、第二集団相手なら十分楽しめそう。でも、いたきは練習とかもしないし、エキスパートっていう雰囲気じゃないからなぁ。でも有名人と一緒に走れるのは楽しそう。



にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。