スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波8耐2010夏 参戦記2

自転車乗りはすね毛を剃る人が多いです。
大会に行って綺麗に剃りあげられたスネを見るとどうでもいいことを思い出してしまうものです。

「あ、髭剃ってくるの忘れた」 とか。

###########

8耐参戦記第一弾はこちら。
第二弾ではいよいよ出走開始します。


タイムトライアルも終わり、レース開始までしばしの休憩。

パドック内はこんな感じ。
パドック内

スタートラインやピットは左側で、ピット前は自転車置き場になっています。テントなどは右側のフェンス側に建てます。


おや、高校のダンス部がコース上で踊り始めたようです。
写真では大半がしゃがんでいるのでわかりづらいですが、よく揃った綺麗なチアでした。

チア
きれい な おんなのこ に おじさん が むらがり はじめたぞ !

踊りが始まるとおじさん達が怪しい目付きでカメラを構えて群がります。
多分これを見るためだけに毎年このレースに参加している人もいることでしょう。


さて、いよいよレース開始です。
基本的にゼッケン番号順に並び、サポートの人に自転車を支えてもらった状態から発進。
そこから一周走ってスタートラインから計測開始。ローリングスタートになります。


ただ、いたきのチームはタイムトライアルでの成績が良かったので、前から2番目からのスタート。
本来ならかなり後ろの方からのスタートになる予定だったのですが、何だかんだで最高の位置からのスタートです。
隣は去年の大会のチャンピオン、カワサキさんの所のチーム。

ウホッいい体。
なんか前の方の速そうな人達はおかしいです。
『運動をしている体です!』って体に透明な文字で書いてあります。
透明なスーパーサイヤ人的なオーラがほとばしっています。体の周りで小石が浮き上がっては砕け散っている様子が目に浮かびます。実際は何も起きてないけど。

スポーツは常に周りの人に尊敬と恐怖を抱いて彼らをを目標に突き進んでいくものです。たぶん。
「戦闘力たったの5か。ゴミめ」などと心のなかで思った瞬間に、負けフラグが立ちます。たぶん。


写真はコース上でスタート準備をする選手達。
スタート前


スタート時点で気温は31度。
放送でも水分補給の注意勧告が流れています。


TTで疲れたいたきは、6人目の出走になるので一人目の走者を送り出したあとはしばらく暇。ピットで手伝いをしながら応援します。

みんななかなかいい感じに集団を捕まえて走っている様子。
皆楽しそう。


いたきが走っているときは、とりあえず速そうな人を見つけ、最寄の集団まで先頭交代をしながら協力体制を敷く作戦。声を掛け合いながら走っていくのは楽しいです。

とりあえず、前半はみんなワイワイガヤガヤ楽しんでいて、途中経過の順位がリアルタイムで表示されていたことすら知りませんでした。
順位を気にしたところで表彰からは程遠い順位だったわけですし。




そう、自分たちの順位をチェックしはじめた頃から、チームの流れが変わり始めたのです。。


参戦記3へ続く!...




にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。