スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング 5日目

###########
北海道ツーリング目次
プロローグ
1日目 2日目 3日目 4日目
###########


今日も快晴、摩周湖、屈斜路湖に向かいます。
写真が多いので重たいかもしれません。ゴメンナサイ。


今日のルート

5日目、そろそろツーリングの疲れが溜まってくる時期。
今日の山をどの程度こなせるかで今後のルートが決まります。
が、さっそくはじめの段階のまっすぐな登りで一年生がダウン。
まっすぐ

「無理だな」「ああ、無理ですね」
当初の予定ではもっと走るつもりでしたが、ルートを軽く変更。
このままじゃ摩周湖に到着できないので、一年生の無駄な荷物を代わりに積むいたき。
金属製の重たい整備代(ローラー台の台座)なんて一年生に持たせたのは誰だ!w
明らかに不要な装備。これだけで数キロのおもり。
拘束具


山を登ると摩周湖の第一展望台に到着。売店があります。自転車は駐車料金無料。クルマやバイクは有料。
リスがいました。この山、荷物なしで登ると気持ちいいんだろうなぁ。
摩周湖 リス


さらに少し登ると第三展望台。売店等はないですが、景色はこっちの方がいいかも。駐車場も無料だし。
反対側を見ると、山の向こう側にちらっと屈斜路湖が見えます。
ロシア語圏の観光客が沢山自転車に乗って来ていました。ロシア語で「すげぇすげぇ!」って言っていたことはわかったのですが、語彙力不足で何しゃべってるのかはさっぱりでした。
第3展望台 遠くに見える屈斜路湖


山を下ると、駅「川湯温泉」があります。駅に足湯が併設されている珍しい駅です。
山の疲れを足湯で癒そう!
足湯

とおもっていたのですが、足湯が熱すぎて誰も足をお湯に漬けられません。
お湯を相手の足にバシャバシャかけて「ギャー!」とやるのがいいところ。
疲れを抜くどころか、逆に疲れた足湯でした。


走っていると小馬発見!寝てる。かわいい。
馬だって転んだら危ないからね、ヘルメットかぶらなきゃダメだよ。
馬


硫黄山。毒々しい色をしています。この辺り一帯に木がないのは、きっと山から毒ガスが吹き出ているからです。
観光で立ち寄るのはいいけど、こんなところで仕事はしたくないです。
硫黄山

屈斜路湖畔を走って、たどり着いたは砂湯。
湖を掘るとお湯が出てくる不思議な場所です。
なにはともあれおなかがすいたので近くのお店でお昼ごはん。
ごはん
食事中、始終ハエが4匹くらいいたきたちの周りを飛び回り、某氏は味噌汁のおわんの中にハエを捕まえることに成功しました。
この後、ジャムの空き瓶にハエを捕まえたり空きペットボトルの中にハエを捕まえたりする事になるのですが、それはまた後のおはなし。
ハエまみれのお店って食品衛生上どうなんですか、店長。
いたき達はこの店をハエ屋敷と名づけました。


いたきはせっかく屈斜路湖に来たんだから無料の露天風呂にでも入ってキャンプすればいいじゃないか、と主張したのですが、どうしても美幌峠の展望台で夕日と朝日を見たがった人がいたため、今日は美幌峠を最後に登ることに。
屈斜路湖 夕日

綺麗だったので許します。
でも温泉も入りたかったです。

美幌峠の頂上、道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠にテントを張って今日は就寝。

ちなみに、この記事で言っていた、洋式トイレの使い方の説明があるトイレはこの道の駅のトイレです。
トイレの使い方
何でこのご時世にトイレの使い方を張り紙で丁寧に描いてあるのかは全くの謎です。


さて、今日は山はありましたが、観光色豊かなまったりペース。
山で悲鳴を上げていた人もいましたが、走行距離も少なめ。


#######

明日は朝イチで峠を下って網走方面へ向かいます。
そろそろ一年生の脚に合わせて走っていた上級生たちが物足りなくなってきて、自分のペースで走りたくなってくる頃。
綺麗な夕日を見てなごむ一年生。
しかし明日、まったりツーリングが強化合宿へと変貌することに、まだ一年生は気づいていないのだった。。


づつくッ・・・!



にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いたき

Author:いたき
自転車好きの大学生、いたきのブログです。
どうぞ気軽にコメントください。
必ずお返事いたします。

ついってるよー。
http://twitter.com/itakin

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いたきカウンター
 
カウンター
クリックで救える命がある。
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。